マヤる ! マヤ文明+パズル

Mayale!

遊び心地はウボンゴ!出来上がりはカルカソンヌ!
お手軽ライト級パズルゲーム


 

人 は、トウモロコシより生まれた。

マヤ創生神話文書『ポポル・ヴフ』より

   
  コ ンポーネント
  ゲー ムの目的
  ゲー ムの準備
  ゲームの進行
  ゲームの終了
  動画
  ルール全文/補足
  販売情報
  その他の情報(ブログ)
プ レイ人数: 1~4人    プ レイ時間: 15~30分
ゲームデザイン 千夜一葉   アートワーク 千夜一葉/猫転餅
問い合わせ先: chiyakazuha@mail.goo.ne.jp

動画

 

コンポーネント

 カード ・・・ 72枚
カードは、6分割されており、神殿の4 種類の地形があります。
また、森にはコンゴウインコが 描かれているものがあります。

 得点サマリー・・・4枚
 得点計算表・・・2枚(コピーしてお使いください)
 説明書

ゲームの目的

 このゲームは、古代マヤ文明の王となって都市を建 設して行 くゲームです。
 都市は、神殿・家・泉のセットを森で囲んだものです。何れかが欠けても都市になりません。
 なるべく多くの都市を建てるか、大きな都市を建てましょう!

ゲームの準備

 カードをひとまとめにして、シャッフルします。
 各プレイヤーに15枚のカードを配ります。
 各プレイヤーは内容を見ずにそのまま自分の山札とします。
 残ったカードは中央に置き、これをボーナス山札と します。

 
1人プレイの場合 は、30枚の山札を持ってゲームを開始します。
詳細はルール全文を参照してください。
 

ゲームの進行

 ゲームは14ラウンドで構成されます。各ラウンドでは、プレイヤーはいっせいのせで、同時進行で自分の山札から2枚のカードを引き、どちらか一方を自分 の場に配置します。※1
 2枚目以降のカードを配置する際、既に置かれているカードと、1マス以上地形を重ねて置く必要があります。重ねる部分は地形は同じでなければなりませ ん。 
※1 1ラウンド目は、裏向きのカードを2枚引きます。
2ラウンド目からは、他のプレイヤーが山札にカードを置いてくる為、置かれた表向きのカード1枚と、裏向きのカード1枚を引くことになります。

 使わなかった方のカードは、他のプレイヤーの山札の上に置 きます。既に他のプレイヤーが置いている場合はそのプレイヤーには置けません。※2
 自分以外のプレイヤー全員が既にカードが置かれている場合だけ、自分の山札に置きます。全員が配置と使わないカードを山札に置いたら、次のラウンドで す。※3
 再びいっせいのせで、同時進行で自分の山札から2枚のカードを引き、どちらか一方を自分の場に配置します。
 
※2 このゲームのミソとして、使わなかったカードは、次のラウン ドに他のプレイヤーが使うカードになります。例えば、泉を欲しているプレイヤーに泉が含まれているカードを渡さない様に、カー ドの内容と相手プレイヤーの配置状況を確認して、渡す相手を決めましょう!
※3 各ラウンドは同時進行でカード配置を行う為待ち時間が少ないです。一方、全員が配置を終えるまで、次のラウンド(次の配置)には進みませんので、じっくり と配置を考えることも出来ます。


 カードを配置して、神殿・家・泉のセットが森で囲まれたら都市の完成です。都市が完成したら、ボーナス山札から1枚カードを得て、追加でカードを配置出 来ます!
 配置してまた都市が完成したら、さらにボーナス山札から1枚カードを得られます。
 連続コンボで多量得点を稼げ るかもしれません!!
 

ゲームの終了

 山札が無くなったらゲーム終了です。完成した都市に含まれる地形の数によって得点が異なります。全ての都市の得点を合算し、コンゴウインコの 数と使用しなかったカードの枚数を得点に加え、もっとも多くの得点を稼いだプレイヤーが、マヤの偉大なる王(勝者)となります。

 

ルール全文/FAQ

  準備中・・・
 

販 売情報


●ゲームマーケット2020大阪 3/8(日)に出展致します。
 予約受付Booth通販
 
上 へ