<No.239>

小笠原伯爵邸

住所:新宿区河田町10-10
最寄駅:大江戸線若松河田駅(徒歩1分)
電話:03-3359-5830
営業時間:11:30〜15:00/18:00〜23:00
定休日:無休
訪店日:2014年2月
訪店日記:2013年2月
お店のwebsite


【感想】
満足度★★★★☆
再訪度★★★☆☆

1年ぶりにディナーで訪店。Menu Condesa10,000円(税・サービス料10%別)を注文。旬の素材が楽しめる構成。ディナーに比べ、前回のランチのほうがお得感があるような。雪景色の伯爵邸はなかなか風情のある佇まいで素敵でした。
昭和初期に小笠原長幹伯爵の邸宅として建てられたスパニッシュ様式の館。75年の時を経ています。
フォアグラと菊芋のエスプーマ&キヌアで包んだ才巻海老 リオハ風味/霧の都の冬景色(根菜)/炭焼きしたラマンチャのにんにくスープ/帆立貝とハーブのアロス
ハモン・イベリコ・ベジョータ +3150円/あんこうのプランチャ あおり烏賊のタリアテッレ セップ茸を添えて/イベリコプルマ 紅玉林檎のピューレ マカダミアナッツのヌーベ
メインダイニング(伯爵の書斎と居間だった場所)/小笠原伯爵邸オリジナル スパークリングワイン
雪に包まれたガーデン。正面がガーデンテント、右側にグリルが設置されています
アーモンドミルクのアイスクリーム 柚子の香りと共に/赤いベリーのコンポジション 焼いたチョコレートのテクスチャー ローズマリーの風味/小菓子/コーヒー
メインエントランス/ロビー天井の天窓のステンドグラス(天空に舞い上がる鳩)伯爵は鳩好き/旧食堂/シガールーム
スタンウェイのピアノが置かれたラウンジ。インテリアは、竣工当時の写真を元にヨーロッパから集めたもの