<No.157>

萬来園

住  所:品川区東大井5-6-8
最寄駅:JR大井町駅(徒歩3分)
電  話:03-3450-5667
営業時間:12:00〜13:00/17:30〜21:30L.O.
定休日:水曜・日曜
訪問日:2011年7月


【感想】
昼は1時間営業。夜は予約のみでメニューがなく、店主との会話によって、供される料理が決まるというスタイルのお店。今までに食した昼メニューを日記にしました。掲載したものを一度に食べたわけではないのであしからず(笑)。行列具合は、平日なら12時ちょっと前にいけば先頭。土曜は12時開店時には6名前後の行列ありという感じでしょうか。お店は、ご主人・奥さん・ご子息の3人体制。昼はご子息が調理し、ご主人・奥さんはサポート役。ご子息は2年間、中国で修行されたとのこと。このお店の楽しみは、目の前で調理されている様をS席で見られること。鍋の使い方、火の使い方、調味料の使い方、どれも興味津々です。

古い建物ですが、厨房とカウンターはピカピカ。ガス栓は5基。椅子はクラシックなもの(笑)

大井町駅の品川より改札(東口2)より徒歩3分

【エビチャーハン 1000円】存在感のあるエビが8尾位入っていました。本日はふんわり感よりパラパラ感が強め
【五目チャーハン 850円】ふんわりとした仕上げ。ナチュラルな味付けで食後感も良好。(2011年6月)

【豚肉かけご飯 950円】チンジャオロースをご飯にかけたもの。シンプルな味付け。熱々で供されました。

【五目そば 800円】五目餡が美味。昔風のチリチリ麺。化学調味料の味がしないナチュラルテイスト(2011年9月)

【五目やきそば(かため)800円】麺は直前に油で揚げたもの。餡は水分が多く早く食べないと麺がふやけちゃうかも

【五目やきそば(やわらか)800円】野菜のシャキシャキ感が印象的。餡との相性ならやわらか仕様がおすすめ