第5回信篤カップサッカー大会 大会要項

組合せ表へ
1.大会名 第5回信篤カップサッカー大会
2.主催 信篤フットボールクラブ
3.大会顧問 松永修巳市川市議会議員
4.参加チーム 招待チーム4チーム:行徳SC、曽谷SC、葛飾FC、大野SC
主催チーム2チーム:信篤FC(ブルー)、信篤FC(レッド)
5.大会日程 10月30日(土) [予備日:11月3日(水・祝)] ※開会式は行いません
(小雨決行としますが、悪天候やグラウンド状態などで延期の場合は当日7時頃に決定し、各チームの担当者へ連絡します。)
6.会場 信篤小学校グラウンド(地図)
7.参加資格 ・5年生以下の選手で構成されたチ−ムであること。
・参加選手全員がスポーツ傷害保険に加入し、保護者の承認を得ていること。
8.運営方法と注意事項 ・3チーム毎の2ブロックに分け、ブロック毎にリーグ戦を行い予選順位を決定する。
・両ブロック1位同士による優勝決定戦、2位同士による3位決定戦、3位同士による順位決定戦を行い、順位を決定する。
・ユニフォームは2種類用意すること。
・ケガ等の場合の応急処置は行うが、それ以上は各チームの責任のうえ対処すること。
・各チームからでたゴミは責任もって処理すること。
9.競技規則 ・競技規則は日本サッカー協会少年競技規定による。
・選手登録は何名でも可能とする。(ただし優勝・準優勝のメダルは15個です)
・交代は何名でも可能とし、自由交代制(1度交代した選手が再出場できる)とする。
・コーチのベンチ入りは3名までとする。
・15−5分−15分の30分ゲームとする。
・大会本戦終了後にフレンドリーマッチを行う。(時間の都合で開催しない場合あり)

【予選規則】
・各ブロックの割当ては主催者側で事前抽選により決定する。(後掲の組合表を参照)
・ブロック毎に勝ち点方式で予選順位を決定する。
(勝ち・・勝点3、負け・・勝点0、引き分け・・勝点1)
・勝点が同点の場合、得失点差、総得点、直接対戦成績、PK戦の順で順位を決定する。

【決勝戦規則】
・優勝決定戦が同点の場合は、5分休憩の後に延長戦(5分×2、Vゴール方式)としその後はPK戦とする。
・3位決定戦が同点の場合はPK戦とする。
・順位決定戦が同点の場合は引分けで両チーム5位とする。
10.表彰 ・優 勝…信篤カップ、トロフィー、賞状、金メダル(15個)、MVP盾(1個)
・準優勝…トロフィー、賞状、銀メダル(15個)
・第3位…トロフィー、賞状、優秀選手賞メダル(3個)
・第4位〜第6位…優秀選手賞メダル(各3個)
11.審判 ・審判は審判服を着用のこと。また、各チームは必ず審判員を帯同すること。
・審判の割り当ては事前に行う。(後掲の割当表を参照)
・予備審と決勝3試合の主審および一部の副審は、大会本部が行う。
12.参加費 ・ 大会参加費として各チームより5,000円を徴収。当日の朝、本部にて支払うこと。
閉会式
(16:00〜)
全チーム参加のこと
(1)主催者代表あいさつ……信篤FC代表
(2)信篤カップ(優勝杯)返還……前回優勝チーム(曽谷SC)
(3)成績発表/表彰
(4)優秀選手賞発表/表彰
(5)MVP選手発表/表彰
(6)大会講評
参加各チームへのお願い ・日没時間が早い時季となります。試合予定時間を意識せずに早めの進行に心がけますので、前の試合の終了5分前までに、選手・審判は本部前へ集合して下さい。
・駐車は、今回は招待チームが4チームと少ないため5台まで可とします。なお応援の方々は公共交通機関を利用して下さい(東西線原木中山駅より徒歩10分程度)。
・開会式は行いません。試合および審判の割り当てに遅れないように集合して下さい。