2004年度市川Jrサッカーリーグ1年生招待 大会要綱

組合表へ

1.日時 平成16年12月5日(日)
予備日はありませんので、雨等で中止の場合は来年にもちこしますのでご了承ください。 尚、海からの風が日々冷たくなっておりますので、選手はもちろんの事指導者、応援の皆様も充分暖かい服装でご来場ください。
2.会場 塩浜グランド
3.参加資格 1年生以下の選手で構成されたチームであり、スポーツ障害保険に加入をしていること。
保護者の承諾を得ていること。
市川Jrサッカーリーグの承認したチームであること。
4.参加費用 1,000円/チーム
5.表彰 各部の優勝チームにメダル(登録メンバー分:最大10個)及び賞状
6.競技規則 ・6人制サッカーで、リーグ戦とする。 一部、二部とわけ、各部とも10チームとしその中で6チーム×2ブロックで其々リーグ戦を戦い(勝ち:3点、分け:1点、負け:0点)、並んだ場合は、得失点差、総得点、直接対決成績、PK戦3名で順位を決定し、各ブロック一位チームが決勝戦を戦うものとする。 審判は1名で行う。(原則として前の負けチーム)
・試合時間は7分間一本勝負とし、本部で試合開始終了の合図を行います。決勝戦のみ10分で行います。ハーフタイムなし。但し同点の場合はPK戦3名を行い、その後はVゴールと致します。
・選手の交代は交代人数、ベンチ入りは制限はしない。交代は指導者が必ず責任を持って選手が出たあとに交代選手を送り出す事。審判の了解はいらないものとする。
・メンバー表は本部に所定の用紙に記入の上、提出し、チェックをうけるものとする。 複数のチームでエントリーした場合重複に選手登録はできない。
・グランドの大きさは、縦32m×横20m、ペナルティエリア5mの円とする。PKは4mとする。
・試合球は、手縫いの3号球とし、本部で用意するものとする。
・サイドへでたボールは出た位置からキックインとし、ゴールラインへ出た場合はペナルティエリアの任意の場所からキックするが、ともに直接相手ゴールに入ってもゴールは認めない。 また自陣から直接相手ゴールにはいった場合も得点は認めない。上記のケースでは直接ゴールした場合はゴールキックとする。 又オフサイドはこの大会においては一切ないものとする。 
・その他ルールは日本サッカー大会競技規則に準ずる。
7.その他 ・審判は審判服を着用を義務ずけます。
・会場に迷惑のかからないように選手及び保護者の指導に責任を持ってください。
・車は5台/チームと致します。 今回も一部と二部で24チームが参加いたしますので守ってください。
・開催決定は当日朝6:00とし、各チームの代表者が一名芝山まで連絡を入れてください。 選手の保護者からの電話は一切受け付けません。

市川Jrサッカーリーグ 事務局 芝山 正則 090-****-****