Home

awFEM


App Store

awFEM は有限要素法(FEM)による2次元構造解析(弾性静解析)を行う iOS アプリです. iOS7.1 以上に対応し,iPhone/iPad 両方に最適化されています. 2次元のモデル入力からメッシュ生成,条件設定,FEM解析, 可視化まで FEM 解析に必要なすべての機能が備わっております. 「ポケットの中のFEM」をコンセプトに,iPhone/iPad さえあればどのようなシチュエーションにおいても2次元構造解析が実行可能です. 機械部品の設計検討や FEM 解析の学習などにご使用いただければ幸いです.
4モデル以上の作成にはアプリ内課金にて「プロ仕様」の購入をお願い申し上げます.

awFEM is a 2D structural anaysis app developed with "FEM in your pocket" concept to be realized that you can perform only with a iPhone/iPad until visualization of FEM result from model geometry definition in very short time at wherever you are.

使用方法/Usage

awFEM を起動すると,すべてのドキュメントを管理するルートビューが表示されます. ルートビューには上から Model, Mesh, Condition, Result の項目に分かれてドキュメントが格納されており, この順でドキュメントに情報が追加されていきます. ドキュメントは各項目に対応した機能(モデラ,メッシャー,コンディショナー,ビジュアライザ)で処理されます. 処理手順の概要は以下の通りです.

(1)新規モデル作成
(2)モデラによるモデル形状の作成・編集
(3)Mesh 項目にコピー
(4)メッシュ生成
(5)Condition 項目にコピー
(6)条件設定
(7)FEM 解析実行
(8)結果の可視化

各機能と操作方法の詳細につきましてはマニュアルを参照してください.

The top view (root view) opened at just launch time of the application, manages awFEM documents. There are four types data - geometry, mesh, analysis condition and analysis result - for FEM analysis. This app manages documents with these data as one document. Geometry data are inputted at the first time, then a mesh data generated from the geometry data is appended into the document. Moreover, analysis conditions are added, and finally, analysis results are attached after FEM analysis.

Please refer manual for more detail.

デモ動画/Demo Video

使用上の注意/Note

FEM はメッシュの粗さにより解析精度が大きく変わります. また,解析結果は境界条件,単位系などに強く依存します. FEM に関する十分な知識の下でのご使用をお願い申し上げます. awFEM は2次元の弾性静解析を実行します.大変形や塑性変形問題には対応しておりません. 有限要素として3節点1次要素を使用しております. 本要素は体積ロック現象のために,実材料より高剛性化する傾向にあり,特にメッシュが粗い場合には精度低下が著しくなります. したがって,本アプリはの主な用途としては力学特性の定性的な検討や FEM 学習を想定しております. 定量的な評価に用いる場合には解析条件と結果を十分に検証した上でご使用願います.

Three nodes element(triangular element) is utilized as FEM element. Displacement, strain and stress are computed as lower value than real value, since this element has a characteristics that has harder stiffness than real material by "volumetric locking problem". The tendency is significant under rough mesh condition. Then this application is not suitable for quantitative structural examination for two dimensional structure, since the purpose of this application is assumed for a qualitative structural examination, or for experience of FEM technology. Please use this application under sufficient comprehension concerned with FEM technology.

お問い合わせ先/Contact

n_imai_1024[AT]yahoo.co.jp

[AT] を @ に置き換えてください.
Please replace [AT] to @.