☆流山連盟☆

試合日:2013年04月28日 第2試合 天候:晴れ 試合場所:流山河川敷 B面 試合日:2013年09月29日 第2試合 天候:晴れ 試合場所:流山市営球場
チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
ジャパネット 0 0 1 1 1           3
DIAMONDS 0 0 1 1 0           2
チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
DIAMONDS 0 1 0 0 0 0         1
ダラーズ 0 0 0 0 0 0         0
流山春季大会1回戦!
雨天順延等で、約1か月半ぶりの試合で少し感覚が・・・3回・4回と四球でランナーを出しその後、長打で失点するもその裏に相手失策や関の好走塁で同点に追いつく!
短すぎる試合時間の中、5回最終回、四死球でランナーを背負い失策も絡み失点。
栗山の二塁打から武内の進塁打で1死3塁と同点のチャンス・・・
続く打者が凡退でゲームセット
2安打と貧打ではあり、負けはしましたが攻めている場面で明らかなジャッジミスで流れが流山野球連盟には、審判講習会が急務!!何年も前からの問題です。
流山秋季大会準決勝!
若いチーム相手に初回、三者凡退・・・その裏、ランナーを許すも先発の濱口が踏ん張る。
2回、先頭の栗山が四球を選び出塁すると続く、秋永がライト前にエンドランを決めるとライトが、ファンブルの間に栗山が三塁まで進む。
無死、一・三塁となり6番望月が右中間に先制のタイムリーヒットを放ち先制点その後、スクイズ失敗もあり1点どまり・・・投手戦となり、両チームランナーを出すものの得点できず。
先制した1点を守りきりナイスゲームで勝利!
捕手、武内の好リードもあり先発の濱口の二安打完封勝利で決勝へと駒を進めました!!
試合日:2013年07月21日 第2試合 天候:晴れ 試合場所:流山河川敷 A面 試合日:2013年11月10日 第5試合 天候:曇り 試合場所:流山市営球場
チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
レッドサンズ 1 0 0 0             1
DIAMONDS 0 1 4 4             9
チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
レイダース 0 4 3 0             7
DIAMONDS 0 0 0 1             1
流山秋季大会1回戦!
初回、先発の栗山が大乱調・・・四死球で1失点!2番手、濱口が何とか1点で抑え味方のの攻撃を待つ・・・初回、先頭の神田(遼)がヒットで出塁するも後が続かず2回、先頭の神田(侑)がヒットで出塁すると続く松尾が四球で無死、1・2塁の場面で関がレフトオーバーのタイムリー2ベースで1点を返す!2番手の濱口がナイスピッチングをしている中打線も好調で、3・4回で大量8得点!時間で、4回までしか出来ませんでしたがナイスゲームで秋季大会1回戦を見事勝利!久しぶりに気持ちの良い勝利でした!
流山市秋季大会決勝戦!
決勝戦は、イレギュラーがありナイター!初回、ランナーを背負うも先発の濱口が踏ん張る。
その裏、2死満塁の場面で得点できず2回に濱口が、つかまり連打と失策で4失点その裏、ランナーを溜めるも後が続かず3回から、2番手の関に代わるも連打と失策で3失点その裏、またも2死満塁となるが後が続かず4回、3番手の有賀が何とか抑える。その裏、1番の神田(遼)がセンター前に落ちるヒットで出塁好走塁で2塁を奪うと続く望月の3塁ゴロが相手失策の間に神田(遼)がホームイン武内のヒットでランナーを溜めるも、後が続かず時間切れゲームセット終わってみれば、2安打で残塁11・失策4。
しかし、決勝戦なのに時間で4回までとは?2013年流山市秋季大会は、準優勝でした。
試合日:2013年08月04日 第2試合 天候:晴れ 試合場所:流山河川敷 A面
チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
DIAMONDS 1 1 0 0 0 0         2
TKクラブ 0 0 0 0 0 0         0
流山秋季大会2回戦!
初回、相手投手のコントロールが定まらず無死満塁・・・5番、下山田の内野ゴロの間に先制!大量得点なるかと思いきや後が続かず1点止まり。
2回、先頭の関が四球で出塁で続く、8番大谷の右中間へのヒット関のナイス走塁で無死1・3塁となり9番、濱口が見事にスクイズを決め2点目・・・
以降、ヒットは出るものの得点には結びつかず0行進!6回に、四球とヒットで2死満塁とされ三遊間を抜けるかと思われたライナーを遊撃手の有賀が横っ飛びでファインプレーこのプレーに助けられ最終回へ7回表、無死満塁となったところで時間切れゲームセット先発の濱口が、1回戦に続き3安打完封勝利!!
試合日:2013年08月11日 第3試合 天候:晴れ 試合場所:流山河川敷 A面
チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
ジャマーズ 0 1 0 0 0 0         1
DIAMONDS 0 1 0 0 2 ×         3
流山秋季大会準々決勝!
初回、1死ランナー無しから2番松尾左中間へ痛烈なヒットで出塁続く、神田(遼)のまさかの凡ミス、併殺で無得点!
2回に相手4番打者にヒットを打たれ出塁を許すとそこから失策絡め3塁まで、進塁を許してしまい前進守備の中、ぼてぼてサードゴロが・・・サード関がダッシュして投げるも間一髪セーフとなり得点を与えてしまいました!
その裏、4番栗山が右中間への2ベースヒットで出塁1死、1・3塁の場面で7番関が絶妙のスクイズを決め1点を返す。両チームとも、暑さのせいか得点できず5回へ先頭の、望月が四球を選び出塁すると続く関のセンター前ヒットでランナーをため、8番中島の進塁打で1死、2・3塁かと・・・ここで望月が好走塁をみせ本塁へタッチをかいくぐりホームイン貴重な追加点をとりました。
続いて、先頭の有賀がピッチャー強襲ヒットでサードランナー帰り2点目・・・
6回、先頭に四球を与え続く打者に3-0となった場面で2番手、関に交代ランナーがたまり、三遊間を抜けるかと言う打球をこの回から、ショートに入っている神田(遼)が横っ飛びでファインプレー!!
その後は、2番手の関が何とか抑えナイスセーブ先発、濱口は先週に続きナイスピッチングて勝利!
準決勝〜決勝は、9月の予定です・・・酷暑の中、選手の皆さんお疲れ様でした。